表参道/家と庭のとても優しい家庭的なプリン!

東京都

とても優しい家庭的なプリンの紹介です!

ご挨拶

私はおしゃれさあふれる表参道のプリンを所望している(挨拶)!

どうも、ただのプリン好きです。
連続更新3日目、お付き合いいただきありがとうございます。
今回は渋谷からちょっと足を伸ばして表参道近辺のカフェに行ってみたいと思います。

表参道は数年前、私が服に凝り始めたあたりの時期に、おしゃれさに惹かれて行ってみて、その価格帯に絶望した!な思い出がありますが…
今回はお手頃価格だといいなぁ注1)比較対象が違います

そんなわけで今回のお店はこちら!

家と庭

珍しく下調べをやってみたら、どうやら雑貨店併設のお店で、カフェで扱われる食器などはその雑貨店で買えるとのこと。
あんまり食器に凝ってない注2)というか、我が家にその手の食器は合わない予感のですが、どんなものが来るか楽しみですね!

それでは、最寄り駅である表参道まで向かいます!

近くの駅からのルート

はい。まずは渋谷のハチ公改札から宮益坂を登ります!
ん? 表参道までどのルートで行くかは明言してませんよ(しれっと)?

そんなわけで電車代節約のため渋谷駅開始です。
とはいえ宮益坂に出られれば、そこまで長かったり難しかったりする道ではありません。

とりあえず渋谷駅からりそなを右手に見つつ直進。これで宮益坂に乗れます。
ここから緩やかな坂が続きます。

宮益坂上歩道橋が見えたらちょっと入り組んだ信号がありますが、
左へ渡りつつ前方向にさらにまっすぐ。

学校的な施設の近くに案内板があります。
ここが青学注3)≠せいがくかぁ、と案内板を見つつさらにまっすぐ。

はい。ひとしきりまっすぐ進むとこのファッションビルが見えてくるので、そっちの方向へ信号を渡ります。

そこからさらに道なりに進むと…
表参道駅拠点確保注4)どこのFPSでしょう!最速でつきたい場合はこのB1出口を使うことになります。そのすぐ右を見ると…

目の前にこんな旗が出てきます。ここが目的地、スパイラルビルですね。早速エレベーターでカフェのある5階を目指します。

なんとなーくエレベーターもおしゃれ。

で、お店はエレベーターを出てすぐ左なのですが…

ランチタイム is 激混み注5)写真はないぞ!!!

今回は私が寝坊したこともあり、到着が平日の12:00でした。ので、お店には女性客がいっぱい。

さすがにこの密度だと人を写さず撮るのは無理そうなので、今回は内装写真はないですorz

まぁ、ここまで来たら引くに引けないので、店内に入り、案内表に名前を書いてしばらく待ちますよ。

〜幕間〜

男単騎は、、まぁいないよね…

しかし、このお店テラス席を選ぶこともできるのか注6)これが勝利の鍵だ!

入店

はい、テラス席はそこそこ待ちました注7)店内の方が早く空いた模様が、無事着席。
そしてテラス席からの景色がこれだー!

区切られた空間ながら、空はだいぶ近く見えますね!春秋のいい気候であればテラス席で開放的な気分になるのもいいかもしれません注8)なお、今回は若干日差しが熱かったです

今回はプリン(400円)とアイスコーヒー(700円)をチョイス(スイーツセットで-100円、税込1110円でした)
で、さらに待っていると。

実食!

おおお、おしゃれな皿!

コーヒーは、ふんわりした口当たりで若干苦め。飲みごたえはすっきりですね。

プリンはそこそこ硬めで滑らか。スプーンの形も特徴的ですが…
そのお味はいかに!

感動の、やさしさ……

本体は卵で固めたタイプですね。ほどよい固さと、口の中で解けるクリーム感が絶妙です。カラメルもコーヒーと同じく優しい味わい。そこまで甘すぎたり苦すぎたりはないですね。

クリームも優しめで、乳脂肪!ミルキー!という感じではないようです。
チェリーもそこまで濃いめではないですが、このプリンの中では味のアクセントになるくらいのフレッシュ感です。

そして全部まとめて食べても…うむ、優しいお味ですね!

プリンが即座に解けてくれるので、喉越しの良いクリームを飲んでいるような感じです。
それでいて口に放り込んだときの食感はあるので、緩いだけではないというバランスよ…

さらにプリンの後にコーヒーをぐいっと飲むと、スッキリさの中の華やかさがより際立ちます!

…ハッ、完食してたか!

最近多い濃いめのプリンとはまた違った魅力を感じるプリンでした! ごちそうさまでした!

おわりに

今日は表参道駅出てすぐのカフェを紹介しました。
表参道エリアにはまだまだカフェが隠れてそうで、かつ渋谷原宿からのアクセスもよく、今後もこのエリアを探してみたくなりました!

ただ、ランチタイムだと食べ終わるまでに1時間消えることもある注9)今回はまさにそんな感じなので、時間帯は逃さずいきたいところですorz

それでは、また次回のプリン旅もお楽しみに!

おまけ

坂はそこそこ足の体力を削るので注意しましょう。
朝のランニングの影響で右足が…orz

おまけ2

お店にはオーガニック系食材コーナーと衣服、食器のコーナーもあり、在庫があればプリンの乗っていた皿も手に入るようです!

蜂蜜だけでも結構種類があるオーガニックコーナー

コーヒー用食器もありました。

お店の人から一言

今回は色々あって、お店の人に話を聞くことができました!
以下、その内容から抜粋です。

お店の人
お店の人

この店はテキスタイル系の店内の内装とか生地とかがありまして、
写真を撮るなら上がオススメなんですよ。

上、とな……?

あら素敵。嫌いじゃないわ注10)→ライダーは助け合いでしょ!!

お店の人
お店の人

店名が家と庭、つまり「家庭」で、プリンも家庭的な味にしてあるんです

確かに、「一般的なカフェのプリン」なるものが濃い目の味なら、今回の優しい味のプリンは家庭的と言えるかもしれませんね。

ちなみに今日飲んだコーヒー豆はオオヤコーヒーと言うところのコーヒーで、こんな漢字で豆も売っているそうです!

今日のお店

名前:家と庭
住所:東京都港区南青山5丁目6−23 SPIRAL
営業時間:11:00-20:00
定休日:不定休

脚注

1 比較対象が違います
2 というか、我が家にその手の食器は合わない予感
3 ≠せいがく
4 どこのFPSでしょう
5 写真はないぞ!
6 これが勝利の鍵だ!
7 店内の方が早く空いた模様
8 なお、今回は若干日差しが熱かったです
9 今回はまさにそんな感じ
10 →ライダーは助け合いでしょ

コメント

タイトルとURLをコピーしました