代々木上原/GOOD TOWN BAKEHOUSEの食べごたえのあるプリン!

東京都

ボリューミーで食べごたえのあるプリンの紹介です

ご挨拶

私は雨の日だろうがプリンを食べることを所望している(挨拶)!

そんなわけで今回は台風が微妙な位置を進んでいる日にプリンを食べに行った話をします。
雨の勢いも弱かったので敢行したわけですが、さすがに借り物の本を持ってきたのは油断し過ぎだったかもしれませんorz注1)最近地元の図書館に結構行っているのです
そんなわけで、今日は電車を乗り継ぎこちらのお店へ!

GOOD TOWN BAKEHOUSE

最寄り駅からのルート

では、最寄りの代々木上原からスタートです!

今回のお店はなかなかの駅近カフェになります。
まずは小田急線の代々木上原駅から南口1の方へ進みます。おそらく注意して案内を見ていれば間違うことはないと思います。

駅を出たら右へ直線の道を歩いていきます。
ここらへん、カフェとかスリッパ屋(!?)とか色々あって、見ながら歩くと面白い道ですねー注2)事例に出すところが極端ですが、カオスというわけではないですよ?

んで、その直線沿いにあるのが今回のお店です。
早速店の外観と外付けのメニューをチェック!
そしていざ入店と思ったのですが…

店の人
店の人

(コロナ対策のため)営業11:30からなんですよー

はい、下調べの時点でなんとなく迷っていたのですが、このお店の営業時間、コロナの影響で変更がかかってたんですね…
休日は9:00から、平日は11:30からが最新とのこと。仕方がないので安価に暇潰せそうなところを探していると…

\\駅ビルバーキン発見//

小腹も空いていた私はここに見事に釣られてしまいました。ひとまずここで、借りてきた本を読みます注3)フラグ回収ですね か。
ちなみに、キャンペーン中だったため、チーズバーガーは200円でした。

入店

さて、それでは本題のカフェに入店します!

中はかなりアメリカンな内装ですねー

メニューも独特な紙で出てきました。クラフト紙ってやつかな?
では、早速プリン(550円+クリーム150円=700円)とアメリカーノのホット(550円)を注文します。

少し待ち、コーヒーがまず届いたので……

実食!

まずはコーヒーから!
分厚いマグカップで中身は結構熱々です。いい感じの苦味ですね。

で、その後にプリンも来たので両方揃えてパシャリ。

プリン本体にスプーンを入れた感じはもっちりとした感触です。そこからひとさじ、大きなスプーンでそれを口に運ぶと…

うむ、なかなか美味しいカスタードです!

食感はほどよい弾力があり、かつ結構大ぶりなサイズなので食べ応えもあります。お上品なスイーツと遠慮するのではなく、少しワイルド注4)タイプワイルドにはパッションが必要 にがっついても問題なさそうです!

カラメルは程よく焦がした甘苦味でたっぷり目に注がれています。
まるで丸いアイスのように盛られた特徴的なクリームはというと…かなりコクがありますね!カラメルやプリンの甘味をバッチリ受け止めてくれます!

まとめて全体を食べると、これらの要素がバランスを保ちつつ主張しているのがよくわかります。

まずはクリームの濃厚な風味、次にカラメルの苦さ甘さ、最後にプリンのカスタードがふわりと香る…この風味の移り変わり、いいですねぇ!

そしてここで追加写真ですが、このお店、スプーンがとても大きいです注5)ぱっと見カレースプーンですねこれ

よって、このプリンもクリームも大きめの全体を思い切り良く取って食べることができます!

お店の雰囲気に癒されつつもバクバクと食べ進め、無事カラメルも飲んで、完食です!

おわりに

さて、今日は二本乗り継ぎで代々木上原まで来て注6)バーキンで余計な出費もありつつ のプリン旅でした!
ちなみにこのお店では他にも苺のアラモードや、フレンチトーストもあるようです注7)メニュー写真参照 今日の私には高かったり量が多そうだったりしたので頼みませんでしたが、次回来ることがあればここらへんもチェックしていきたいところです!

それでは、今日も美味しくごちそうさまでした!

今日のお店

名前:GOOD TOWN BAKEHOUSE
住所:東京都渋谷区上原1丁目30−1
営業時間:月-金:11:30-23:00 土日祝:9:00-23:00
定休日:日曜 ほか不定休あり

脚注   [ + ]

1. 最近地元の図書館に結構行っているのです
2. 事例に出すところが極端ですが、カオスというわけではないですよ?
3. フラグ回収ですね
4. タイプワイルドにはパッションが必要
5. ぱっと見カレースプーンですねこれ
6. バーキンで余計な出費もありつつ
7. メニュー写真参照

コメント

タイトルとURLをコピーしました