戸田公園/「まめしばコーヒー」カラメル割って完成のプリン!

プリン画像 埼玉県

味の変化が楽しいプリンの紹介です!

ご挨拶、の前に

・ω)
この記事は6月の取材内容に基づき書いていますが、
記事編集時に公式情報を確認したところ、
7月についてはプリンは毎日提供されず、かき氷がメインになるとのことでした。
このお店に向かう際は公式のインスタグラム注1)https://www.instagram.com/mameshiba_coffee/?hl=ja での情報を確認し、
かつ「ご来店前にご確認ください」の記事を確認してから向かうことを強くおすすめいたします。
カフェに行くときは客としてのマナーを遵守し、
カフェの人に迷惑をかけないよう、最大限の配慮をしましょう。

堅苦しくなりましたが、そろそろ本編始めますね。

ご挨拶

私は美味しいプリンを所望している(挨拶)!

こんにちはただのプリン好きです。
世の中には食べログとかまとめサイトとかいろんな情報が溢れておりますが、
その中に固めのプリンをGoogleマップにまとめたものがあったりします。
東京近郊のプリン情報を結構色々載せてくれているので、私も結構重宝しております注2)Googleで「固めプリン マップ」とか検索かければ出ると思います。
作者の方ありがとうございます(敬礼
)。
今回はその中で、埼玉にあるプリンを扱うカフェに行ってみました。
そんなわけで今回ご紹介するのはこちら!

「まめしばコーヒー」

さて、一体どんなプリンが食べられるのか!
まずは最寄りの戸田公園駅へ向かいましょう!

最寄り駅からのルート

戸田公園駅11:20くらい着。
埼京線は座れるレベルなのでまだそこまで混んでないですね注3)実際混んでないんですが、多少混んでるくらいでは混んでると言えない。それが埼京線。
東口から出て、Google先生のお導きに従い、進んでいきますと、
商店街的な通りではなく、住宅地に入っていきます。
基本的に個人経営のカフェは住宅地の中なんで、宝探しの気分で進んでいきます。

お寺、体育館、公園と進んでいきます。
後少し歩けばお店のはずですが…
おっとパンの匂いがすると思ったらパン屋もあるのか……ってあれ?

(地図を見る)

(しばし、たたずむ)注4)出典:R-TYPE TACTICS

……バックします。ご注意ください(行き過ぎた)

というわけで、公園までバックして、案内を見つけました。

が…

画像の左下と右上に注目。
開店がなんと13:00注5)紹介する記事によっては11:00 12:00との記載もあったので、ちょっと想定外でした。ちゃんと公式の情報を確認しましょうね !(現在11:30)(あと、店内での撮影は一度限定とのこと)

さすがに初夏の日差しの中で1時間は待てないorz
公園注6)ベンチが充実してるので、20分くらいならここで待っても良いかもしれません。 に座ってただ待ってても仕方がないので周辺を散策します、では編集点注7)プリンを食べる直前まで時間を飛ばします。
実際散歩してない、かつプリンにはほぼ関係ない道中は、別記事としてまとめておきますね

入店から注文

階段を登ると、おしゃれな白壁に明るい色味の家具が揃う、洋風の田舎町のような空間が広がります。カーテンもおしゃれで、気分は…イタリア?フランス?(語彙力)注8)南欧と北欧の違いもわからない私の知識量が露呈
なお、プリンに備えて写真撮影権は温存注9)そんなわけで、今回写真は少なめでございます ……

この手のカフェって木目とか暗めの茶色とか落ち着く色がベースになってるケースもありますが、こっちは明るい色の爽やか系ですね。
張り紙にもありましたが、座席数が少ないのもありますので、大勢グループでは入らないようにしましょう。

優しそうな店の人に、注意書きを読んだか確認を受け、

ブレンドコーヒー450円、プリン(クリーム付き/なしで値段が変わります。私はクリーム付き)が480円(で、合ってるはず)注10)・ω) レシートなかったねん。900円台で1030円でお釣りもらったのは覚えてる。
先に支払いを済ませ、しばし待ちます!

実食!

・ω) あーなんか爽やかに和むなー
やはり喫茶店は何かしら和んだり、落ち着いたりする空間ですよねー
と思っている間に、プリンが運ばれてきましたよ!

チェリーの乗った可愛らしい外観と、コーヒーのコップのアイコンが特徴的!
プリンは器も冷や冷やで、よく見ると細かく「す」がはいっているようにも見えます。
さて、どんなお味なんでしょうか!

そこそこ柔らかめの食感で、口に入れるとさらりと溶ける!

プリンは優しい風味のあっさり系ながら、卵の風味はほどよくします。いわゆる柔らかプリンとはちょっと違いますねぇ。

クリームがthe 牛乳!ってかんじの濃厚クリーム。
コーヒーは爽やかスッキリな味で、口の中をリセット!

このまま食べさせるプリンなのかなーと思ったら、底にスプーンを入れたら大量のカラメルがブワッと溢れ、濃厚な味に!しっかり焦された砂糖の味がプリンを引き立てます!

濃いめのクリーム、カラメルと舌触りのよいプリンがぴったり調和していますね!
最後の一雫のコーヒー飲んで、ごちそうさまでした!

おわりに

待ち時間的にかなり長丁場となりました(自己責任)が、
満足できる美味しいプリンが食べられました!

また、戸田公園駅注11)なお、駅名の由来である「戸田公園」は、今回のカフェとは逆側なので行ってません の近隣にはグルメバーガー屋とかもありましたので、
プリン目当て以外の周辺ぶらりしても良いかもしれません。

それではみなさん、注意書きはよく読んでオープン前に並ばず、
ルールを守って楽しくプリン充注12)楽しくデュエル! は、カードショップでやってください。闇のゲーム(リアルファイト)はダメ、ゼッタイ。 するために行ってみることをお勧めです!

おまけ

帰り道に防犯パトロールの自転車が走っていました。
振り込め詐欺や、でんしゃの盗難にご注意ください…

Σ …電車!?(文脈的に自転車)

今日のお店

名前:まめしばコーヒー
住所:埼玉県戸田市上戸田2-36-5 2F
注意:
7月についてはプリンは毎日提供されず、かき氷がメインになるとのこと。
上記を含む利用に際しての注意事項、営業時間・定休日(週毎に通知)など、
事前に公式のインスタグラム注13)https://www.instagram.com/mameshiba_coffee/?hl=ja で確認してから向かいましょう

脚注   [ + ]

1, 13. https://www.instagram.com/mameshiba_coffee/?hl=ja
2. Googleで「固めプリン マップ」とか検索かければ出ると思います。
作者の方ありがとうございます(敬礼
3. 実際混んでないんですが、多少混んでるくらいでは混んでると言えない。それが埼京線。
4. 出典:R-TYPE TACTICS
5. 紹介する記事によっては11:00 12:00との記載もあったので、ちょっと想定外でした。ちゃんと公式の情報を確認しましょうね
6. ベンチが充実してるので、20分くらいならここで待っても良いかもしれません。
7. プリンを食べる直前まで時間を飛ばします。
実際散歩してない、かつプリンにはほぼ関係ない道中は、別記事としてまとめておきますね
8. 南欧と北欧の違いもわからない私の知識量が露呈
9. そんなわけで、今回写真は少なめでございます
10. ・ω) レシートなかったねん。900円台で1030円でお釣りもらったのは覚えてる。
11. なお、駅名の由来である「戸田公園」は、今回のカフェとは逆側なので行ってません
12. 楽しくデュエル! は、カードショップでやってください。闇のゲーム(リアルファイト)はダメ、ゼッタイ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました