武蔵境/NORIZ COFFEEでプリン以外を食べてみる

雑記

今回はプリンレポではありません

ご挨拶

私はたまには他のスイーツを食べることも所望している(挨拶)!

はい、そんなわけで今回はプリンの話ではありません。プリンを楽しみにしていた人は、次回まで待ってるか、今回のお店の過去記事を見てね。
さて、今回のお店は再訪となるこちらでございます。

NORIZ COFFEE

過去記事はこちらですね。

では、早速お店に向かいますー

最寄駅からのルート

既に記事化しているので 省 略 !注1)カコキジミロー
夏場に行くときは日陰が増える並木道のあるルート推奨です!

で、到着したのはよかったんですが、
ただ今12:30。昼時のカフェ。

行列注2)6人くらいキターーーーー!!

まぁ昼飯時なので人気どころなら納得いく話ですね注3)新宿のall seasons coffeeもたぶんそんな感じだったはず。ここは素直に並んで食べましょう。

〜待ってる最中のひとこま〜

ぎゃあああ晩夏の直射日光ぉぉ注4)日焼け止め、虫除けともに装備なし

お店の人
お店の人

日陰に移動していただいても順番覚えてるんで大丈夫ですよー

移動しました。

お店の人
お店の人

もしかして、プリンのブログの人ですか?

(覚えててもらいましたー)

〜ひとこまここまで〜

今回NORIZさんを選んだのには理由が二つあります。
まずはこのお店を私が強く気に入っていること。
(メニューの味と気配り感が好みなのです。)

そしてもう一つが、
このお店のフレンチトーストがイイね!
という口コミをひっそり聞いていたからです。

はい。ここまで何食べるか伏せたまま長々引っ張りましたが、今回の目的はフレンチトーストでした!

ほんとはね、コーヒーの飲み比べ注5)ここのコーヒーは6種類の豆があるのですしたかったんだけどね。

さすがにこの混み具合だと無理だなーと思い、諦めましたのです。

では、早速注文ですよ!フレンチトーストは550円で、今回コーヒーはアイスのnorizブレンド480円をチョイス。確かブログ書く前の来店初回で頼んだのがこれだった気が…
まあ、おそらくまた来るし、そのとき残りの一つを飲むとしましょう注6)フラグなので覚えておきましょう

前回来たときは撮ってませんでしたが、BOSEのスピーカーで音楽を鳴らしている模様
至近距離だと体に響くブルースもひとしお。

たびたびテイクアウト目当てのお客さんも来ていましたね。やはり地元民の名店なんだね。

推敲…もとい、そうこうしながら待っていると、コーヒーとフレンチトーストが届きました。
では、写真ドーン!

はい。ボリューム的にはプリンよりちょい多めかな?といった印象のサイズ感です。
メープルの香りがいいですね!
それでは、まずはコーヒーから!

ズゾゾ

ズゾゾ(もうひと口)

アイスコーヒーは結構華やかな感じの香り。アイスということもありますが飲みやすく、するすると入っていきますね。それこそ、スイーツに入るのが遅れるレベルで注7)珍しい事態

しかしこのまま飲んでいるとフレンチトーストとの量のバランスが崩れそうなので、名残惜しくもグラスを置いて(セットで飲むときの)君を思うよ注8)それだけでいーいぃー

そして今日の主役フレンチトースト!
触った感じはややしっかりしたパンの触感が勝っていますが、さて…

mgmg

…これは!

卵液しみしみでウマー!

外がややサクッとしっとりなパンのような食感で中がトロッとした卵液の染みた……温泉卵のような感覚です注9)精一杯の語彙力

横から見るとなんか真ん中に卵液の染みた横一線の層があるように見えるんだけど、どうやって作ってるんだろう?
おそらく結構な時間漬けたパンを使ってそうなんですけどねー注10)一瞬タッパからパンを取り出すところが見えたけど、あとは不明

メープルシロップも甘すぎず、最終的にちょうどいい甘味としてフレンチトーストを引き立てており良きです。

そして粉砂糖とメープル以外のトッピングなしというシンプル仕様なこともあり、特定の果物が苦手とかの場合でも楽しめます。トッピングでパンの味を殺さないスタイル、イエスだね!

ボリューム的にもちょうどいい感じですな。
いわゆるフレンチトースト専門店だと私のおやつにはちょっと多いし、かといって物足りないのも残念ですが、昼にもおやつ時にも適度に対応してそう。注11)なお、私はお昼このフレンチトースト一食で17:00くらいまで外をうろついていました。

せっかくの再訪だったので店の人とコーヒーの味の特徴も含め色々お話ししたかったところですが、混み合っているので早々に退散注12)スピードワゴンはクールに去るぜ!ごちそうさまでしたー!

おわりに

というわけで、プリンブログ番外編、「カフェでフレンチトースト食べてみよう」をお送りしました。
このお店に全力で贔屓目使ってるのは自覚しておりますが、せっかくなのでプリンの合間として行ってみました。

そして気づけばこのブログも立ち上げから二ヶ月ほどが経ちました。
まだまだプリンカフェは色々あるかと思いますが、このブログは今後もゆったりたっぷりのんびり注13)どこぞのホテルは関係ないよ?ほんとだよ?と続けていきたいので、今後ともよろしくお願いします。

おまけ1

帰り道新宿に出たので注14)超うっかり椿屋珈琲に入って1100円のアイスコーヒーを飲んできたので、記録を残しておきます注15)写真は飲み終わった後ですorz

ものすごく味がはっきりしてる!!

さすがのお値段である!
濃い、ということもあるんだろうけど、苦味や酸味の一つ一つがたった味である。ただ濃いだけだとえぐみもあると思うんだけど、それがないですねぇ。
また、カップがキンッキンに冷えてやがるのも好印象ですね。氷かっと思うくらいの冷え方でした。

おまけ2

この数日後、友人にアポが取れたのでNORIZさんでもう一度注16)つまり私は累計4回ここに出向いたことになりますプリンを食べてきました。

友人もプリンとても美味しい、という評価になったようなので、こちらとしても一安心。

フフフ…布教完了だ

それでは皆様良きカフェライフを!

今日のお店

名前:NORIZ COFFEE
住所:東京都武蔵野市境2丁目8−1
営業時間:11:00-18:00
定休日:木・金曜
備考1:コロナ対策のため、1組2名までの入店(7/29時点)
備考2:ポイントカードがあります

脚注   [ + ]

1. カコキジミロー
2. 6人くらい
3. 新宿のall seasons coffeeもたぶんそんな感じだったはず
4. 日焼け止め、虫除けともに装備なし
5. ここのコーヒーは6種類の豆があるのです
6. フラグなので覚えておきましょう
7. 珍しい事態
8. それだけでいーいぃー
9. 精一杯の語彙力
10. 一瞬タッパからパンを取り出すところが見えたけど、あとは不明
11. なお、私はお昼このフレンチトースト一食で17:00くらいまで外をうろついていました。
12. スピードワゴンはクールに去るぜ
13. どこぞのホテルは関係ないよ?ほんとだよ?
14. 超うっかり
15. 写真は飲み終わった後ですorz
16. つまり私は累計4回ここに出向いたことになります

コメント

タイトルとURLをコピーしました