田町/グーテ・ド・ママンの家庭的なお店で食べる一味違うプリン!

東京都

家庭的なお店で食べる一味違うプリンの紹介です!

ご挨拶

私は家庭的なお店でのプリンを所望している(挨拶)!!

みなさんこんにちは。ただのプリン好きです。
今回は六本木に行く用事があったので、せっかくだから近くでプリンも食べようと思い、下調べを進めていました。

インスタで取り上げた「サンスマイル」さんの本店(ただし、ここは持ち帰り専用)とか、老舗カフェのプリンアラモードとかがヒットしたのですが、
今回行くお店はこちらにしました!

グーテ・ド・ママン

それはー紛れもなくー 三 田 さ!注1)コブラじゃねーか!

とまぁ、こんな感じで一駅二駅歩くことができるのが東京のいいところ。
それでは、京浜東北線の田町駅注2)いつも通り、電車賃の都合ですから旅を始めますよ!

〜いきなりの幕間〜
田町からもう一駅いくと高輪ゲートウェイなんですね注3)今更

最寄り駅からのルート

そんなわけで田町駅の三田口(西口)から歩いて行きますよ。
まずはピアタなる施設を左に見つつ直進、正面にファミマが見えてきますので、
そちらへ向かい道なりに進みます。ファミマに着いたらそのまま通路を降りましょうね。

するとこの案内板があるので、そこを左へと抜けます。

右手には図書館があるので、さらに進み大通りへ。

大通りに出たら右へと進みます。
すき家にガストにセブンイレブンと、食欲を刺激する道を進み、セブンのところで左へ渡りますよ。

そこからは太い道を道なりに進んでいきます。
一応、日産のところで左折しますが、まぁ道なりに次のランドマークまで進んで右折すればおkです。

で、次のランドマークはまさかの保育園なんですよね…
さすがにこれは撮るべきか迷ったので次点のランドマークがこちら。

多分この信号でわかると思います注4)雑ぅ!?

そして右手を見ながら進むとこんな景色と、
こんな表札があります。こちらが今日の目的地です!

遠景がこちらなんですが、おしゃれ感満載の建物ですね!フランスっぽいと思いました注5)店名もフランス語ですね
では!いざ入店!

入店

店内はリラックスできる音楽が流れる、可愛らしい小物が並ぶ内装となっています。早速席に着きま…どわっ!?

【カフェスペースへの段差注意!】
-ω) 私は2回ほどすっころびましたorz

さて、それでは早速ブレンド(500円)とキャラメルプリン(420円)を注文(合計920円、税込だと1012円)して、執筆態勢に入ります!!

届いたのがこちらです!
なかなかの大きさですね。これは食べ応えありそうだ。

それでは、いざ実食と参りましょうか!!

実食!

まずはコーヒー!
結構苦味が強めになっています!そういやメニューにもそんなことが書いてありましたね!
後味もその心地よい苦味と深いコクか感じられ…「いい感じ」の飲みごたえです(語彙力)

では、待ってましたのプリンにスプーンを入れてみますよ!

プリンのスプーン触りは、かためでゆっくり入っていく感じですね。弾力もそこそこあります。
これは今までの流れから行くと、卵特化系のプリンかな?と思いつつスプーンを進め、ひと匙すくってパクリと一口。

なかなかカラメルの苦味が強いしっかりプリンです!

プリンの本体は角がしっかり立った固さと弾力ですね。ビターなカラメルの風味と卵黄・生クリームの香り、そして仄かな甘さがが鼻に抜けて行きます!

全部まとめて食べたところとしては、
これは最近そこそこ出会う、食事の締めとしてのすっきりプリンかなーと感じました!
トレンドの固めプリン(甘め濃厚)とは違う、固めプリン(大人のおやつ)といったところでしょうか。

濃いめのコーヒーとお水で口の中を爽やかにして、ほっと一息。
固めプリンがしっかり適度に腹にたまる心地よさに思いを馳せつつ、完食です!

おわりに
そんなわけで今日も美味しいプリンでした!
「スイーツ」というものの別の側面を見た気分になり、とても良かったです!

苦いコーヒーが苦手な人はアメリカーノやカフェラテがおすすめ、としっかりメニューに明記されているので、そこで二の足踏んでる人は、ぜひ苦味の少ないドリンク注6)ジュースとかもあることですしで食べてもらいたいプリンです!

きっと私と同じく、心地よい満腹感を味わえると思いますよ!
それでは、今日もごちそうさまでした!!

今日のお店

名前:グーテ・ド・ママン
住所:東京都港区三田2-17-29  グランデ三田1F
営業時間:11:00~19:00
定休日:日曜日

脚注

1 コブラじゃねーか!
2 いつも通り、電車賃の都合です
3 今更
4 雑ぅ!?
5 店名もフランス語ですね
6 ジュースとかもあることですし

コメント

タイトルとURLをコピーしました